日本公共政策学会

研究大会・フォーラム

研究大会
日本公共政策学会の研究大会は、毎年6月に開催されます。
研究大会の報告募集は、『会報』および本学会ホームページにてお知らせ致します。なお、応募資格は、年会費を完納している会員の方に限ります。
研究大会に関する各種お問合せは、学会事務局(jimukyoku[at]ppsa.jp([at]を@に変更してください。))までご連絡下さい。


公共政策フォーラム
日本公共政策学会の公共政策フォーラムは、毎年9月、10月、11月のいずれかに開催されます。公共政策フォーラムに関する各種お問合せは、学会事務局(jimukyoku[at]ppsa.jp([at]を@に変更してください。))までご連絡下さい。

 
2022年度 公共政策フォーラム(公共政策フォーラム2022 in 南伊勢)
2022年11月19日・20日に三重県南伊勢町で開催予定です。



「プログラム」のPDFでの紹介のなかには、その先のリンクには機能しないものが含まれます。

2022年 

  • 第26回 研究大会「ウィズコロナ時代の公共政策」(東京大学、ハイブリット開催)
  • 公共政策フォーラム2022 in 南伊勢「地域の活力につながる産業の活性化」

2021年 

  • 第25回 研究大会「危機と公共政策」(関西大学、オンライン開催)
  • 公共政策フォーラム2021 in 加茂「老若共同参画社会の実現を目指して」

2020年 

  • 第24回 研究大会「公共政策と価値の問題」(関西大学、オンライン開催)

2019年 

2018年

2017年

2016年

2015年

2014年

2013年

2012年

2011年

2010年

2009年

2008年

  • 第12回 研究大会 「日本の小政府、大赤字の構造を解き明かす」「公共政策学のディシプリンを立てる」(北九州市立大学)
  • 公共政策フォーラム2008 in 柏

2007年

  • 第11回 研究大会「変化の時代の規範と合意」(東北大学)
  • 公共政策フォーラム2007 in 京都 「働型社会を支える地域公共人材を考える ~地域公共人材の育成と社会的認証の制度化」

2006年

  • 第10回 研究大会 「技術と社会」(明治大学)
  • 公共政策フォーラム2006イン水戸 「文化活動と地域の活力」
  • 公共政策フォーラム2006イン熊本 「政令指定都市の州都」

2005年

  • 第9回 研究大会「分権改革時代における公共政策の展開」(浜松市)
  • 公共政策フォーラム2005イン北九州・若松 「環境を考慮したまちの活性化策」
  • 公共政策フォーラム2005イン浜松  「少子高齢化社会のライフスタイルと生活習慣病予防」

2004年

  • 第8回 研究大会 「政策研究の共通基盤を求めて 公共政策学の開拓」(同志社大学)
  • 公共政策フォーラム2004イン岩手  「地方の自立へ向けて」(ほか)
  • 公共政策フォーラム2004イン気仙沼 「地域から発信する・発動する環境活動」(ほか)

2003年

  • 第7回 研究大会「公共政策の学際的追及の可能性 学会のアイデンティティを探る」(法政大学)
  • 公共政策フォーラム2003イン沖縄  「沖縄県の可能性をめぐって」

2002年

  • 第6回 研究大会「日本の再構築に向けた諸改革の現状評価とその行方」(関西大学)
  • 公共政策フォーラム2002イン福井  「分権時代の自治体像を描く」(ほか)

2001年

  • 第5回 研究大会 研究大会「国内公共政策と国際公共政策の交錯」(中央大学)

2000年

  • 第4回 研究大会 「公共政策のクロスオーバー」(慶應義塾大学)

1999年

  • 第3回 研究大会「公共政策の法制化に向けて」(立命館大学)

1998年

  • 第2回 研究大会 「危機管理と医療・介護問題」 「公共政策に関する研究・教育」(東洋大学)

1997年

  • 第1回 研究大会 「環境問題」、「政治改革問題」(京都大学)

1996年

  • 創立総会 早稲田大学







日本公共政策学会事務局
〒101-8301
東京都千代田区神田駿河台1-1
明治大学 経営学部 公共経営学科
菊地 端夫 研究室
E-mail:jimukyoku[at]ppsa.jp([at]を@に変更してください。)