日本公共政策学会

2017年度学会賞募集
研究活動報告書、学会賞推薦書(他薦用)のダウンロード・送信

学会賞選考委員長 加藤 淳子

 2017年度学会賞の推薦(自薦・他薦)を募集します。原則として(辞退の意思表示がない限り)学会賞自薦を兼ねる「研究活動報告書」と、学会賞の他薦がある場合にご使用頂く「学会賞推薦書(他薦用)」を、以下の要領でお送り下さいますようお願いいたします。

  • 締切:2017年1月22日(日)必着

【応募・提出要項】

1.研究活動報告書、学会賞推薦書(他薦用)のファイルをダウンロードします。

2.ダウンロードしたWordファイルを開くと下の画像のようなファイルが開きます。
※ダウンロードしたファイルには赤い点線枠や左側に表示される青文字の説明は入っておりません。




3.必要に応じて、情報を入力、あるいは文字を削除してそれぞれ保存してください。

4.保存したファイルは、1)電子メールの添付ファイルとしても、2)プリントアウトして郵送で提出することもできます。
1)電子メイルの場合

  • 電子メールの宛先: kato.sec@gmail.com
  • メールの件名は、「公共政策学会賞書類」でお願いします。「研究活動報告書」と「学会賞推薦書」のいずれか、或いは両者を送られる場合も同じです。

2)紙媒体で郵送する方は、下記を参照してください

5.「研究活動報告書」に入力された会員ご自身の研究業績または推薦されました対象者の研究業績(著書の現物、論文の抜刷・コピーなど)もお送りください。PDF化しメイルに添付し送られても、郵送でも構いません。
1)電子メイルの場合
 添付ファイルとして送られる場合は、研究活動報告書、学会賞推薦書のファイルと同一のメイルに添付してください。
2)郵送される際は、「研究活動報告書」「学会賞推薦書」のプリントアウトともに、下記に書留で郵送してください。

  • 〒113-0033 東京都文京区本郷7−3−1 
  • 東京大学法学部 加藤 淳子 研究室(学会賞)
  • 締切:2017年1月22日(日) (当日消印有効、書留)

・学会賞候補作として、直接出版社に郵送を依頼される場合は、「研究活動報告書」や「学会賞推薦書」と別送でも構いませんが、それぞれ「報告書」「学会賞推薦書」にその旨の注記をお願いいたします。

3)メイルに添付しお送りになる業績と郵送される業績が両方ある場合も、それぞれ、上記の手続きに従ってください。

学会賞の応募資格は、2016年度までの年会費を完納している会員の方に限ります(年会費の未納年度がある会員は応募資格がございませんのでご注意下さい)。
 
「2017年度学会賞選考委員会」
委員長 :加藤 淳子(東京大学)
会長  :後 房雄(名古屋大学)
事務局長:野田 遊(愛知大学)
法律小委員会委員長:礒崎 初仁(中央大学)
経済・財政小委員会委員長:矢口 和宏(東北文化学園大学)
国際関係小委員会委員長:土屋 大洋(慶應義塾大学)
政治小委員会委員長:内山 融(東京大学)
行政・地方自治小委員会委員長:市川 喜崇(同志社大学)
 







日本公共政策学会事務局
〒441-8522 
愛知県豊橋市町畑町1-1 
愛知大学 地域政策学部 
野田研究室
E-mail:jimukyoku@ppsa.jp