日本公共政策学会

「会報発送の遅れについてのお詫び」 

このたびは,行事日程との関係にて,会報60号の発送が遅れておりまして,洵に申し訳ございません。なるべく早く会員の皆様のお手元に届くように努めております。深くお詫び申し上げます。
 


「2019年度研究大会の報告募集」 

2019年度研究大会は,2019年6月8日(土)~9日(日)に追手門学院大学(大阪府茨木市)で開催される予定です。以下の要領の通り,大会での報告を募集しますので,ふるってご応募下さい。
 2019年度研究大会報告募集要領(2019年) 



「若手研究者海外派遣助成」 

日本公共政策学会では,国際公共政策学会(International Public Policy Association)の研究大会4th International Conference on Public Policy (ICPP420196月 カナダ モントリオール開催)で研究報告を行う若手研究者(40歳以下)の会員1名を募集し,助成することとなりました。募集案内と派遣助成要領につきましては,下記のPDFをご参照ください。
 若手研究者海外派遣助成(2019年) 



「2019年度学会賞推薦(自薦・他薦)募集」 

学会賞選考委員長 浅野 耕太

 2019年度学会賞の推薦(自薦・他薦)を募集します。自薦については「本年の研究活動(自薦用)」を、他薦については「学会賞推薦書(他薦用)」を、以下の要領でお送りくださいますようお願いいたします。

  • 締切:2019年1月21日(月)

1.本年の研究活動(自薦用)、学会賞推薦書(他薦用)のファイルをダウンロードします(下記)。

2.必要に応じて、情報を入力、あるいは文字を削除してそれぞれ保存してください。
3
.保存したファイルは、1)電子メールの添付ファイルとしても、2)プリントアウトして郵送で提出することもできます。

  1. 電子メールの場合
    宛先: asano.ppsaj@gmail.com
    件名: 「公共政策学会賞書類」(「本年の研究活動」と「学会賞推薦書」のいずれか、或いは両者を送られる場合も同じです)
  2. 紙媒体で郵送する方は、下記を参照してください

4.「本年の研究活動」に入力された会員ご自身の研究業績または推薦されました対象者の研究業績(著書の現物、論文の抜刷・コピーなど)もお送りください。PDF化しメールに添付し送られても、郵送でも構いません。

  1. 電子メールの場合
    添付ファイルとして送られる場合は、本年の研究活動、学会賞推薦書のファイルと同一のメールに添付してください。
  2. 郵送される際は、「本年の研究活動」「学会賞推薦書」のプリントアウトともに、下記に書留で郵送してください。
    606-8501 京都市左京区吉田二本松町
    京都大学大学院人間・環境学研究科 浅野研究室(学会賞)
    • 学会賞候補作として、直接出版社に郵送を依頼される場合は、「本年の研究活動」や「学会賞推薦書」と別送でも構いませんが、それぞれ「本年の研究活動」や「学会賞推薦書」にその旨の注記をお願いいたします。
  3. メールに添付しお送りになる業績と郵送される業績が両方ある場合も、それぞれ、上記の手続きに従ってください。
  4. 論文については可能な限り電子版での送付をお願いいたします

 「本年の研究活動(自薦用) 
 「学会賞推薦書(他薦用)」



「日本公共政策学会20周年記念冊子」 

日本公共政策学会20周年記念冊子である『日本公共政策学会の歩み 1996-2016』を発行いたしました(下記のPDFご参照)。不足する情報がございましたら学会事務局まで情報提供をお待ちしております。
 日本公共政策学会20周年記念冊子 



学会ホームページに情報掲載を希望する会員の皆様へ

1.会員名、2.所属、3.掲載を希望する内容、4.問い合わせ先(会員のメールアドレスなど)を、学会事務局(E-mail:jimukyoku@ppsa.jp )までお送り下さい。
学会事務局で内容を確認した上、掲載の諾否を判断します。

過去のお知らせ

学会掲示板







日本公共政策学会事務局
〒150-8366 
東京都渋谷区渋谷4-4-25 
青山学院大学 法学部 
松田研究室
E-mail:jimukyoku@ppsa.jp